通信制高校とは


   高等学校には「全日制」「定時制」「通信制」の3つの課程があります。
   学ぶ時間と場所はそれぞれ違いますが、卒業には 3年以上の在籍、74単位
   以上の修得 が必要という点では同じです。

   通信制課程では自学自習が基本で、レポートとスクーリング、及びテストに
   よって単位を履修し修得していきます。

   しかし、通信制とはいえ、全日制のように毎日登校する通学タイプ、技能連
   携校にも同時入学し、専門技能も勉強するタイプなどさまざまなタイプがあります。